English for Liberty

英語で人生を変えるための情報サイト

英語学習

英語でそれぞれの指の呼び方

投稿日:2019年2月27日 更新日:

指は英語で「finger」というのはご存知だと思いますが、それぞれの指の名称を英語でいえますか?意外とうろ覚えの方もいるかもしれません。せっかくなのでまとめて指の名前を覚えてしまいましょう。

 

親指 = thumb

親指はthumbです。発音記号は[θʌm]となっていて、最後のbは発音されないことに注意してください。

thumbに関しては、親指を上向きに立てれば「thumbs up」といいます。これは「いいぞ」という意味合いで、私たち日本人もよくやるボディランゲージですね。逆に下に向ければ「thumbs down」といい、ブーイングや悪いものを表す時に使います。

人差し指 = index finger

人差し指はindex fingerと呼びますが、pointer fingerforefingerと呼ばれることもあります。

英語圏のサイトの情報を総合すると、index fingerがもっとも一般的な名称となります。pointer fingerやforefingerでも通じますが、使用される頻度はかなり低いようです。

中指 = middle finger

中指はmiddle fingerと呼びます。真ん中の指だからmiddle。日本語の中指とも似ているネーミングですね。

中指といえば、中指を立てる有名なジェスチャーがありますが、あれは非常に失礼というか積極的な侮辱の意を表すジェスチャーなので注意が必要です。ドラマや映画でやっていたからといって軽い気持ちで真似るのはやめましょう。

私たちの中には、メニューの上の文字などを指差す時に無意識に中指を使う人もいます。日本人同士であればいいかもしれませんが、相手が外国人の場合はなるべく人差し指を使って指差すように気をつけましょう。

薬指 = ring finger

薬指はring fingerと呼びます。

婚約指輪や結婚指輪は薬指につけますが、それと関連づけて覚えましょう。

小指 = pinky/pinkie

小指は、pinkyまたはpinkieと呼びます。スペルに関してはどちらでも正しいようです。個人的には、pinkyというスペルで使うことの方が多かったという理由でpinkyを使っています。小指はlittle fingerとも呼びます。

まとめ

指の名称に関しては、意外と意識していない方も多いかもしれません。業界にもよりますが、ビジネス英語でも指の個別の名称を使うこともあまりありません。しかし、指は自分の体の非常に身近なパーツで、いつも目に触れているものです。それにたった5本しかないのでこの機会に覚えてしまいましょう!

最後にもう一つ。これは指ではないのですが、下の写真は「High Five」といいます。これは日本ならば「ハイタッチ!」というところですが、英語圏ではHigh Fiveといいます。Fiveというのは手の指の本数であり、それを高いところに持ってくるのでハイファイブ=ハイタッチとなります。

こちらのページでは、指に関する英語表現をまとめて紹介していますので、ぜひ続けてご覧ください!

指の名前と指に関連した英語のフレーズ15選

今回は指に関連したフレーズを紹介しましょう。 ビジネスでも日常会話でも使える便利な表現もあるので、この機会にさらっと頭の中に入れておいてはいかがでしょうか?英語と日本語では全然違う表現をするのも面白い ...

続きを見る

-英語学習

Copyright© English for Liberty , 2019 All Rights Reserved.