English for Liberty

英語で人生を変えるための情報サイト

実践的な英語 英語学習

YouTubeで英語を勉強する方法

投稿日:

英語学習が必要ということはわかっているけど

どうしてもモチベーションが維持できない

学生時代の試験のための勉強ならば選択の余地はないのですが、独学、生涯学習として英語を学習していると、モチベーションの維持というものが課題となってきます。

モチベーションを維持するための方法として、

自分の好きなテーマの動画をYouTubeで閲覧する

はかなりオススメです。

しかし、ただやみくもに英語圏の動画を見るよりは、ある条件を満たした動画を選んでみることで効果が増すと思っています。

今回は僕自身も行なっているYouTube動画を活用した英語学習法をご紹介します。

本ページの内容

  • YouTubeなら勉強という意識なく英語を勉強できる
  • 音楽やテレビよりは、語り系がオススメ
  • YouTubeの機能をフル活用する方法
  • 好きなユーチューバーと出会うと楽しさが加速する

勉強が勉強でなくなる瞬間

英語の教科書に出てくる文章や会話って、ちょっと堅苦しい感じがあり

「面白い!早く続きが知りたい!」

とはなりにくいですよね。

 

「勉強なんだから楽しいはずがない」

といえばそうかもしれません。

 

「YouTubeで英語を勉強」と聞くと、

「英語のニュースでも聞けばいいのか・・・」

「英会話の講座とかをやっている英語学習チャンネルを見なきゃ・・・」

と、どうしても勉強という方向にとらえがちですが、じつはそんな必要はありません。

たしかに初学者のうちは、いきなり英語圏の人が話している動画を見ても内容がわからないと思うので、段階的に基礎固めをしていく必要があります。

しかし中級レベルになってしまえば、YouTubeで自分の興味の趣くままに情報収集をして、さらに英語まで勉強することが可能です。

 

自分に興味のあるジャンルの動画ならば意識を集中させやすいですし、そのジャンルの用語や内容もわかりやすいので、興味のないニュースを無理して聞くよりは効果が高いと思います。

 

たとえば、釣りに興味があるのならば、釣りに関する情報を発信している人のチャンネルを検索して、興味の向くままに閲覧します。

僕の場合ですと、働き方や生き方に関する話を聞くのが好きで、そういったチャンネルを見たりします。

音楽やテレビ番組よりは、語り系がオススメ

ただ、音楽やテレビ番組をなんとなくみるよりは、語り系の動画の方が学習効果は高いと思います。

音楽だと英語よりも音楽に意識が行きすぎてしまいますし、テレビ番組や映画はかなり高い英語力を要求されます。TOEICで900点以上取った人でもテレビや映画の内容となるとサッパリということもあるので、中級レベルの方が見てもあまり楽しめない上に、学習の効果も下がってしまいます。

 

そのため僕は、一人の話者が視聴者に語りかける動画が学習には適していると思っています。

 

もちろん、英語を学習する上ではテレビ番組や討論も理解できるようになりたいところですが、なにごとにも順序があるので、まずは英語の動画に慣れるところから始めていきましょう。

YouTubeの機能をフル活用する方法

以下のYouTubeの機能を活用すると学習効果をさらに高めることができます。

一時停止・巻き戻し

YouTubeの動画は、自分のペースで一時停止、早送り、巻き戻しできます。

「あれ?今なんていってたの?」

と思った場合は、10秒巻き戻してもう一度聞くことができますし、後述する字幕機能を表示させた状態で

「ちょっとタンマ!」

と一時停止させることもできます。

 

パソコンの場合、キーボードのショートカットでこれらの操作を行えます。

J = 10秒戻る

K = 一時停止、再開

L = 10秒進む

← = 5秒戻る

→ = 5秒進む

という黄金のショートカットを覚えておくと非常に便利です。

 

スマホの場合、

動画の左側をダブルタップすると10秒戻り、右側をダブルタップすると10秒進みます。この秒数はアプリの設定によって変更できますが、標準状態では10秒となっています。

字幕機能

YouTube動画では字幕を利用でき、これが英語学習に非常に役立ちます。

動画の製作者が字幕を用意していない場合でも、YouTubeによって自動生成された字幕を表示させることができます。

パソコンで字幕表示させる方法

字幕を表示させるには、動画右下の

というアイコンを押すと表示の切り替えを行えます。

 

現在表示中の字幕は以下のように確認できます。

 

動画によっては、製作者が複数言語の字幕を用意している場合もあります。

DVDよりもすごいですね。

 

製作者が字幕を用意していない場合でも、自動生成の字幕を表示は利用できます。

自動生成とはいっても精度はそれなりに高いので、学習には十分利用できます。

 

スマホで字幕表示させる方法

スマホの場合、動画の右上にある、以下のボタンから操作します。

 

これを押すと以下のメニューが出てくるので字幕の表示を切り替えられます。

好きなユーチューバーと出会うと楽しさが加速する

以上、YouTubeで英語の動画を快適にみるための基本的な方法を紹介しました。

 

あとは、自分の好きなチャンネルやユーチューバーと出会えると、楽しさが加速して、英語の実力も加速度的についていくことでしょう。

 

好きなジャンルは人それぞれですが、とりあえずどこから始めたらいいかわからない場合は、もっとも普遍的なテーマんである「人生」や「生き方」に関連したテーマの動画を見てみてはいかがでしょうか。

 

TED Talksなどは幅広い話者がいるので、興味のある話題の動画とであるかもしれませんし、そこからさらに興味のあるジャンルをみていくのもオススメです。

 

この学習法は、TOEICや試験のためではありませんが、確実に実力がつくと僕は確信しています。それに外国人の考え方に触れたりすることで自分の見識も広がりますし、自分の興味のあるジャンルで楽しみながら英語を学習して一石二鳥、一石三鳥をめざしていきましょう。

-実践的な英語, 英語学習

Copyright© English for Liberty , 2019 All Rights Reserved.